ありとあらゆる歯のトラブルに対応できる歯科

女性

インプラントとは

歯磨きをしっかり行って、歯周病や虫歯を予防していても、予期せぬ事故やトラブルで歯を失ってしまうことがあります。
交通事故や、路で転んでしまったというようなことでも歯が折れてしまうことがあります。そのような場合でも、歯科で対応することが出来ます。
代表的な方法が入れ歯です。取り外しが出来る義歯を装着するという方法です。保険が適用されるので、安価で治療が行えますが、噛む力は大幅に減退してしまいます。
その他にもブリッジという方法がありますが、健康な歯を削るため、ダメージが多い治療方法でもあります。

このような方法の中で近年最も人気が高いのが、インプラントの施術です。
インプラントとは、身体に埋め込まれる治療器具の事を言います。心臓のペースメーカーや、骨折した際に骨と骨を繋げるボルトなどに用いられます。
歯科で使用するインプラントとは、アゴにボルトを埋め込み、そのボルトに人工歯を設置するというものです。
入れ歯と違い、噛む力を損ねることはありません。噛んだ際に違和感がなく、自然歯と変わらない噛み心地です。
また、他の健康な歯を削ることもないので、安心です。インプラントは非常に頑丈というメリットも有ります。半永久的に使用できるため、第二の永久歯とも言われています。
歯科によっては、非常に高い技術を持っているところがあります。インプラントの治療は確立されており安全ですが、技術の高い歯科医に手術を行ってもらうことでより安心して治療を行うことが出来ます。