ありとあらゆる歯のトラブルに対応できる歯科

お洒落は女の生きがい

歯周病の恐怖

口内には膨大な数の細菌がいます。細菌の代謝によって生成されるのが歯垢です。歯垢が歯肉につくと炎症を起こし歯周病になります。歯周病に鳴った場合は速やかに歯科へ行って治療を行いましょう。

詳しく読む

歯並びを整える

歯並びは、その人の審美性に大きな影響を与えます。歯並びが良いと笑顔に自信を持つことが出来て、明るくいきいきと過ごすことが出来ます。歯科では歯並びを整える歯科矯正を行なっています。

詳しく読む

健康な歯を保つ

8020運動という取り組みがあります。余り聞き馴染みがないという方も多くいるかもしれませんが、健康な身体を保持するためには非常に重要な取り組みです。
80歳になっても20本の歯を維持することができるように予防していきましょうという運動です。年齢を重ねるごとに、徐々に歯が抜けてきてしまいます。
歯が抜けると食事にも支障をきたしてしまいます。若いうちからしっかり歯の手入れをしておくことで、いつまでも健康な歯を保つ事ができます。
歯の健康を保つために重要なのが、歯磨きです。食後に歯磨きを行なうことで、虫歯や歯周病の原因となる歯垢を取り除くことが出来ます。
1日に二回歯磨きを行なっている方が多いですが、そのような方でも虫歯や歯周病といった口内の疾患にかかることがあります。

歯磨きを行なっていても、質が低ければ虫歯や歯周病を引き起こしてしまいます。
歯磨きを行う際に、なんとなく全体を磨くのではなく、一本一本丁寧に磨いていくようにしましょう。
一本一本丁寧に磨いていくことで、しっかりと歯垢を落とすことが出来ます。歯磨きの回数を増やすことも大切ですが、磨き過ぎも歯を削ってしまいよくありません。
もしも虫歯や歯周病などの疾患にかかった場合は、すぐに歯科に行って治療をしてもらいましょう。特に虫歯は自然治癒することがないので、治療の必要性があります。
放置すると、若くして歯を失ってしまうことも考えられます。歯の健康を守り、いつまでも食事の喜びを味わえる豊かな人生を送るため、歯科に通いましょう。

歯を白くする

白く美しい歯は、見るものに清潔感を抱かせます。歯科では歯の着色汚れをとるホワイトニングをすることで、好印象を持たれます。ホワイトニングには大きく別けて3つの種類がありますので、時分に合う方法を選びましょう。

詳しく読む

インプラントとは

事故やトラブルで歯を失ってしまうことがあります。そのような場合は、歯科でインプラントを装着してもらいましょう。耐久性が高く、さらに自然歯と変わらない使用感で、見た目も違和感がありません。

詳しく読む